Peace Of Mind メガヒットの秘密 ~20年目の真実~
「やがて咲く花の色を決めるのは今」 words by K.I.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK4.jpg

放映のあった6日前後に日記を書いたにも関わらず、後日再編集しようとした際、記事ごと消してしまったという・・。イライラして書かずにいました、Nスペ。

その記事を読んでくれた人もいたってのに・・。携帯でFC2やるのはなんか危なっかしいわ。

さてさて、私、再放送でもう一度見ましたよ(笑)
いやだって・・ねえ。

6日の時にはですね、嬉しい反面暗くなってきて、集活のことなんぞを考えていたのだけど、その理由が分かったよ。
いつも思うんだけどね、B'zがあまりにも「精一杯」(稲葉さんが言ってたよね)努力しているのを見て、お前(私)はどうなんだと問いかけられているように思えてきて。

B'zが今見ている景色を同じように見ることが出来る人は、過去にも未来にも金輪際いないと思っているけど、松本さんのいうように、「自分はこれなんだ」っていうものを見つけて、ゆるぎない愛を持って頑張れば、あの2人はそう遠い「天才」ではなく近しい存在になれると思うのだよ。

一言で言えば、人間として尊敬しているってことです。
だって才能に溺れてないから。自惚れも無い。



松本さんは本当になぁ、まれに見る人格者だよなぁ。
そんで稲葉さんは本当に誤解されやすい方だなぁと(笑)あの喋り、あの表情・・。
NHK1.jpg


メガヒットの秘密という銘はやっぱりどこまでも違和感があるのですが、私にとってはもう、応援メッセージというかね。有難い映像ばかりでした。

ファンクラブ会員に記念として送られてきたDVDは、負けないくらい「秘蔵映像」だったんですが、お茶目な、可愛いシーンが沢山盛り込まれていただけに、今回のNHKスペシャルはズシーーンと来ました。

さらにですね、思いかけず色んな人が見てくれていて、嬉しかったです。
DVD録画を頼んだ友達も見たらしいし(最後まで見たんか?それにしてもありがとう。)、バイト先の先輩も夫婦で見てくれました。アナウンスしてないのに!なんてええ人や~

(この人、ICBMという稲葉さんの学生時代のアマチュアバンドの映像とかも見てきて、「見たよ!」みたいに言ってくるので度肝を抜かれます。私のことが好きなんだろうか・・←違ウダロ)

あとは、自宅リビングのTVで視聴予約してたんですが、私は2階に閉じこもって小さいTVで見てたんです。
リビングではチャンネルを変えなかったらしく、皆見てたのかな。しばしば両親の感想が聞こえてきてウケました。

「なんでこんなキンキン声なんだろうねえ」とかって。

番組最後がファイナルステージのラスト、「せーの、おつかれー!!」だったんですが、
最後に父親も「おつかれー」と言っていたのに一番ウケました。

半分イライラしていたけど(うるさいから)笑
NHK3.jpgNHK2.jpg

内容に関してはあんまり喋ってないね、いろいろ話したいことあるんだけど・・。
稲葉さんのホクロのこととか(笑)、2003年の口パク騒動のこととか。
知れば知るほど松本さんに惚れる今日この頃。

B'zをあんまり知らないひとには松本さんが「ノートルダムみたい」と言われたことがあるけど。どんだけ失礼なんだ!訴えっぞ!

うーーーーん、それにしても、NHK・・・。
巷ではNスペのよしみもあって紅白出場も濃厚なんじゃないかとかって噂されてますが、あり得ないと思うし、そんな嬉しくもないなあ。

Nスペを終えた今、B'zに関してニュースが無いもんだからつまらんです。



各雑誌でのライブレポ。
11月のはじめにくるであろう会報。
DVD発売決定のお知らせ。
記念発売の目覚まし時計の到着。


などなどを待つばかりです。

その目覚まし時計だけど、オフィシャルにこんな情報が。


「8月12日までに郵便局よりご入金頂いた方:10月中旬より順次発送予定
8月13日以降に郵便局よりご入金頂いた方:12月中旬頃発送予定」

・・・オイ!!2ヶ月も違うんかい!
しかも自分がどっちに該当するのかわかんないよーぅ

12月にもなれば、カレンダーも届くだろうし(振込み済み)、もしかしたらMステスーパーライブに出るかもしれないし、うん、まあ、物足りないって言うよりも待ちきれないってことだよね。

自分の与えられた領分で、自分の力の限り頑張りましょう。
そうすればこそ20年なんて年月もあっという間だったんだろうね。(B'z)

私の人生20年間はいかに・・・。

なーーんて。



がんばりまっしょい。


スポンサーサイト

【2008/10/11 03:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。